【★コエタス当選★】福岡県産 「新茶」八女茶

2019年8月22日

今回はコエタスさんから頂いた福岡県産 「新茶」八女茶の紹介記事です!

パッケージ

f:id:poohsuke1108:20190708100847j:plain
f:id:poohsuke1108:20190724000155j:plain

こちらはお茶の山口屋さんから販売されている八女茶です。

中身

f:id:poohsuke1108:20190724000259j:plain

山口屋さん独自の火入れが施されています。
火入れとは・・・

仕上げ加工の一つである「火入れ」。

火入れは、簡単にいえばコーヒーの焙煎(ロースト)と同じです。茶葉を直火、熱風、遠赤外線、マイクロ波などの方法で加熱します。「火入れ」によってお茶に香ばしい香りをつけ、甘味を引き出し、茶葉の色に深みをだすことができます。また、しっかりと茶葉が乾燥するため品質を安定させる役割もあります。

火入れはお茶の味や香りを調整し、品質を保つ大切な工程ということです。

コーヒーは焙煎する時間や温度によって浅煎り・中煎り・深煎りなど呼ばれ、その香りや、苦味、酸味、甘味が変わります。お茶も同様で火入れの時間や温度によって香りや味が変わります。

https://chakatsu.com/basic/hiire/

恥ずかしながら、火入れという加工作業について全く知りませんでした。コーヒーの焙煎は知ってるのにね(・・

日本人にとってのお茶って生まれた時からある慣れ親しんだ味なのに、意外とどうやって作られているのかという事を知らないまま育ってる方も多いのではないでしょうか?
これまで自分が飲んできたお茶にもこういった加工作業がされていたのかと思うともっと1杯1杯を大事に味わって飲んでくれば良かったです。

感想

f:id:poohsuke1108:20190708100923j:plain
f:id:poohsuke1108:20190708101019j:plain

とか言っておきながら、引っ越したばかりで急須がまだうちにはないので、茶こしに直接入れてます・・・すみません笑
程よい苦みがありつつも甘味があって飲みやすいです。
そして鼻から抜ける香りがとても爽やかで良い感じ♪

この時期はあまり温かいお茶を飲まないのですが、たまにはお団子と温かいお茶でゆっくりほっこりするのも良いなと思いました。
最近は冷たいお茶が飲みたくて、水出し緑茶を使っていますがやはりちゃんと入れたお茶は味も香りも全然違いますね🍵!
リラックス効果もあって、やっぱり日本人なんだな~って感じがします😲笑
九州のお茶は甘味があってとても好きです💕

とても丁寧にお茶の淹れ方が書かれた用紙が同封されていました!
ちゃんとした急須を買ったら笑 ぜひ試してみようと思います。

f:id:poohsuke1108:20190708101352j:plain

ではまた次回👋

🔑Key Word
#コエタス #モニター #福岡県産 #新茶 #八女茶 #美味しい #当選 #口コミ #お茶の山口屋 #新茶 #日本茶

🏠ご購入はコチラ↓から

⭐amazon

⭐楽天